民進党千葉県参議院議員「小西ひろゆき」公式ウェブサイト

ネット上の名誉棄損に対する法的措置について
民進党千葉県参議院議員「小西ひろゆき」公式ウェブサイト

ネット上の名誉棄損に対する法的措置について

去る4月23日付で、阿比留瑠比氏(産経新聞政治部編集委員)による私に対する事実無根の名誉毀損行為につき、刑事告訴と民事訴訟の提起を行いました。

 

報道関係者に対し、こうした法的措置を行わなければならないことは誠に遺憾な限りですが、事件の悪質性及び被害の重大性に鑑み、また、こうした違法行為を放置することは、私が政治生命を懸けて擁護しようとしている国民の皆さまの自由と権利を却って危うくするものであるとの見地からも、こうした措置に踏み切りました。
(※詳細は、弁護士事務所資料をご参照)
 

また、阿比留瑠比氏(産経新聞政治部編集委員)が「昨夜の会合である議員から聞いた話」としている当該議員についても刑事告訴しております。
 

仮に、政権や与党が、私に対し不当な攻撃を行ってくるのであれば、私は、こうした法的措置の他に、元官僚としての力も含め、断固として闘っていく決意です。
 

最後に、言論の自由を守るためにも引き続き安倍政治に全力で対処しつつ、やむをない場合においては、今後も、ネット上の名誉毀損行為や落選運動行為(公選法違反)などの違法行為に対しては、必要な法的措置を講じて参ります。
 

2015年4月24日
参議院議員 小西 洋之
 
※弁護士事務所資料
※訴状



ページトップへ